ゾンビランドサガ リベンジ:第3話「愛と青春のアコースティック SAGA」 巽幸太郎の「やつらがサガに攻め込んでくる」 アイアンフリル?

「ゾンビランドサガ リベンジ」の第3話「愛と青春のアコースティック SAGA」の一場面(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会
1 / 8
「ゾンビランドサガ リベンジ」の第3話「愛と青春のアコースティック SAGA」の一場面(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

 ゾンビ×佐賀×アイドル×コメディーがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」の第2期「ゾンビランドサガ リベンジ」の第3話「愛と青春のアコースティック SAGA」が4月22日深夜にTOKYO MX、BS11ほかで放送される。

 予告には、水野愛、紺野純子が踊るシーンなどが描かれ、アイアンフリルも登場する。巽幸太郎の日記によると「ラジオという手段を手に入れ、フランシュシュの名はさらに広まるだろう。ここからはさらに勢いをつけ、駅スタ失敗で開けた墓穴を埋めていかなければ。そう思っていた矢先、とんでもない情報が入って来た。やつらがサガに攻め込んでくる。対抗するには、こちらの戦力を大幅に強化しなければならない。鍵をにぎるのはあいつなのだが……。まさか、敵もそう思っていたとはな(原文のまま)」という。

 「ゾンビランドサガ」は、ゾンビになった少女たちが佐賀を舞台にトップアイドルを目指す姿を描いたオリジナルアニメ。第1期が2018年10~12月に放送された。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る