NIGHT HEAD 2041:小野大輔&島崎信長が霧原兄弟に 櫻井孝宏&小野賢章が黒木兄弟 テレビアニメの“追う・追われる”兄弟に豪華キャスト

「NIGHT HEAD 2041」に出演する(上段左から)小野大輔さん、島崎信長さん、(下段左から)櫻井孝宏さん、小野賢章さん(C)飯田譲治/NIGHT HEAD 2041 製作委員会
1 / 19
「NIGHT HEAD 2041」に出演する(上段左から)小野大輔さん、島崎信長さん、(下段左から)櫻井孝宏さん、小野賢章さん(C)飯田譲治/NIGHT HEAD 2041 製作委員会

 1990年代にフジテレビ系で放送され、カルト的人気となった飯田譲治さん原作のドラマ「NIGHT HEAD(ナイトヘッド)」のテレビアニメ「NIGHT HEAD 2041」に声優として小野大輔さん、島崎信長さん、櫻井孝宏さん、小野賢章さんが出演することが4月28日、分かった。小野大輔さんは、超能力者の霧原兄弟の兄・直人、島崎さんは弟・直也をそれぞれ演じる。櫻井さん、小野賢章さんは、テレビアニメオリジナルキャラクターで、超能力者を取り締まる国家保安隊として霧原兄弟を追う黒木兄弟を演じる。櫻井さんが兄・タクヤ役、小野賢章さんが弟・ユウヤ役をそれぞれ担当する。ティザーPV第2弾がYouTubeで公開され、2組の兄弟のボイスがお披露目された。

 小野大輔さんは「テレビドラマ放映当時は中学生でした。漠然とテレビ業界への憧れを抱いていた当時の自分。『NIGHT HEAD』の人気は社会現象とも言えるものでした。いつかこんな作品に自分も関わってみたいと思ったことを覚えています」と振り返り、「霧原直人として『NIGHT HEAD』という物語が持つ普遍的なメッセージ、未来へ向かう前向きな思いを伝えていきたいです。ぜひ見届けてください」と語っている。

 島崎さんは「キャストの間でも、毎話、この後どうなるんだろう!?と楽しみ盛り上がりながら収録させていただきました。皆さんにもきっと楽しんでいただけるものになっていると思います。どうぞお楽しみに!」とコメントを寄せた。

 櫻井さんは「今作のオリジナルキャラクターで、おなじみの霧原兄弟とは違う別の兄弟が登場する世界線に心躍りました。タクヤは弟思いの熱い男です。『アニキ』と呼びたくなるような愛嬌(あいきょう)とちゃめっ気が彼の魅力だと思います」と話し、「(今作は)今の時代にマッチした作品ではないでしょうか。未来や将来が見えてきた今だからこそ、この『NIGHT HEAD 2041』の存在は大きな意味を持つと思います」と語っている。

 小野賢章さんは「黒木兄弟はテレビドラマ版にいないオリジナルキャラクターなので、どのように作品に関わってくるのかがとても楽しみでした。台本をいただいて、読み進めていく中でも、物語がどんな結末を迎えるか、予想できない展開が多く、僕もワクワクしました。個人的には、兄弟役が櫻井さんというのもとてもうれしかったです」とコメントを寄せている。

 「NIGHT HEAD 2041」は2041年が舞台で、「NIGHT HEAD」の主人公である超能力者の兄弟、霧原直人、直也に加え、国家保安部隊のもう一組の兄弟、黒木タクヤ、ユウヤが登場し、2組の兄弟が対峙(たいじ)する。飯田さんが原作、シリーズ構成、脚本を手掛け、「エア・ギア」「天上天下」などのマンガ家の大暮維人さんがキャラクターデザイン原案を担当する。「revisions リヴィジョンズ」でCG監督を務めた平川孝充さんが監督を務め、「STAND BY ME ドラえもん」などの白組が制作する。フジテレビの深夜アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」で7月から放送される。

 「NIGHT HEAD」は、超能力を持つ霧原直人、直也が自身の能力に苦しみながら、過酷な運命に立ち向かうドラマ。俳優の豊川悦司さんがサイコキネシスの能力を持つ霧原直人、武田真治さんがリーディングの能力を弟・直也を演じ、話題になった。

 1991年に「NIGHT HEAD」の前身となるショートドラマがフジテレビのオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語」で放送され、テレビドラマシリーズが1992~93年に放送された。1994年には劇場版も公開。小説、コミカライズ、ゲームなども展開された。過去にはアニメ「NIGHT HEAD GENESIS」も制作された。

写真を見る全 19 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る