デジモンアドベンチャー::第47話「荒野の悪党たち」 荒くれデジモン集団を「まとめてぶっ潰してやる!」

「デジモンアドベンチャー:」の第47話「荒野の悪党たち」の一場面(C)本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション
1 / 4
「デジモンアドベンチャー:」の第47話「荒野の悪党たち」の一場面(C)本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション

 アニメやゲームが人気の「デジモン」シリーズの新作テレビアニメ「デジモンアドベンチャー:」の第47話「荒野の悪党たち」が、フジテレビほかで5月9日午前9時に放送される。

 荒野の水源をめぐって激しく争っている荒くれデジモン集団に、城戸丈とゴマモンが別々にさらわれてしまう。救出のためにアグモンと別行動をとった八神太一は、“水の番人”である老兵のノヘモンと同行することになる。ノヘモンは、かつて平和な水源を守るために戦い、敗れたという。荒くれ集団がのさばり、水を独占しようと激しく争うせいで、水源の周りは荒れ果ててしまっていた。ノヘモンの事情を聞いた太一は、荒くれデジモン集団を「まとめてぶっ潰してやる!」と宣言する。

 「デジモンアドベンチャー:」は、1999年3月~2000年3月に放送されたテレビアニメ第1作「デジモンアドベンチャー」をリブート。2020年を舞台に小学5年生の八神太一ら“選ばれし子供たち”が冒険する姿を描く。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る