朝比奈彩:渋沢栄一ゆかりの地へ “大好物”使ったパスタも賞味 「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」

5月8日放送の「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」に出演する堀口茉純さん(左)と朝比奈彩さん=TOKYO MX提供
1 / 5
5月8日放送の「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」に出演する堀口茉純さん(左)と朝比奈彩さん=TOKYO MX提供

 “9頭身美女”と話題のモデルで女優の朝比奈彩さんが、レギュラーの情報番組「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」(TOKYO MX、土曜正午)の5月8日の放送回で、東京都内の渋沢栄一ゆかりのスポットを巡る。

 朝比奈さんは江戸時代の歴史を学ぶコーナー「ぐるり東京 江戸散歩」で、タレントの堀口茉純さんとともにロケへ。最初に訪れる「飛鳥山公園」(東京都北区)は、かつて渋沢が屋敷を構えた地。国の重要文化財「青淵文庫」では、渋沢が暮らした当時の様子を体感する。

 また、公園内の北区飛鳥山博物館内に開館している「大河ドラマ館」(現在臨時休館中)では、渋沢が2024年度発行の新紙幣に選定されたことにちなんだ、自身の顔が紙幣の肖像風に変身する展示コーナー「なりきり1万円札」を体験する。また、北区のレストラン「141 OUJI TABLE」で、渋沢の大好物オートミールを使ったパスタを堪能。渋沢が氏子となった「七社神社」で、その人柄を学ぶ。

 朝比奈さんは「とってもステキな方でしたね」と、ロケを振り返っていた。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る