鬼滅の刃:トミカ第2弾 煉獄さんのGT-R 悲鳴嶼行冥はランドクルーザーに「南無阿弥陀仏」

「鬼滅の刃」のキャラクターをイメージしたミニカー「鬼滅の刃トミカ vol.2 10 悲鳴嶼行冥」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable(C)TOMY
1 / 11
「鬼滅の刃」のキャラクターをイメージしたミニカー「鬼滅の刃トミカ vol.2 10 悲鳴嶼行冥」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable(C)TOMY

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターをイメージしたミニカー「鬼滅の刃トミカ」(タカラトミー)の第2弾が今夏、発売されることが分かった。第2弾は、冨岡義勇、胡蝶しのぶ、煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)、時透無一郎(ときとう・むいちろう、悲鳴嶼行冥(ひめじま・ぎょうめい)の5種類。価格は各880円。

 冨岡義勇はトヨタGRスープラ、胡蝶しのぶはスバル360、煉獄杏寿郎は日産GT-R NISMO 2020モデル、時透無一郎はスズキスペーシア ギア、悲鳴嶼行冥はトヨタ ランドクルーザーがベース。

 煉獄杏寿郎モデルは羽織りの模様をデザインし、悲鳴嶼行冥モデルは「南無阿弥陀仏」の文字が車体全体に描かれるなどそれぞれのキャラクターをイメージした。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る