スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました:テレビアニメ追加キャストに小澤亜李、伊藤美来、遠野ひかる、伊藤彩沙、島袋美由利、小岩井ことり

「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」に登場するヴァーニア(左)と声優を務める小澤亜李さん(C)森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家
1 / 6
「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」に登場するヴァーニア(左)と声優を務める小澤亜李さん(C)森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」に声優として小澤亜李さん、伊藤美来さん、遠野ひかるさん、伊藤彩沙さん、島袋美由利さん、小岩井ことりさんが出演することが5月13日、分かった。

 第6話以降に登場するキャラクターのキャストで、小澤さんが上級魔族のベルゼブブの下で働くリヴァイアサンの秘書官・ヴァーニア、伊藤美来さんがヴァーニアの姉で同じく秘書官のファートラ、遠野さんは洞窟の魔女・エノ、伊藤彩沙さんが武道家スライムのブッスラー、島袋さんが魔法使いスライムのマースラ、小岩井さんがアルミラージの吟遊詩人のククをそれぞれ演じる。

 「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」は、森田季節さんのライトノベル。2017年に、GAノベル(SBクリエイティブ)で書籍化され、シバユウスケさん作画のコミカライズが、ウェブマンガサイト「ガンガンONLINE」(スクウェア・エニックス)で連載されている。働き過ぎが原因で過労死した会社員の相沢梓が、不老不死の魔女アズサとして異世界に転生し、スローライフを送る姿が描かれる。スライムを倒して小銭を稼ぎながら暮らしていたアズサは、300年後、スライムを倒し続けた経験値で、レベルマックス(世界最強)になる。

 アニメは、「つり球」「ガッチャマンクラウズ インサイト」などに参加してきた木村延景さんが監督を務め、「バビロン」などのREVOROOTが制作。TOKYO MX・BS11ほかで放送中。

 ◇キャスト(敬称略)

 アズサ:悠木碧▽ライカ:本渡楓▽ファルファ:千本木彩花▽シャルシャ:田中美海▽ハルカラ:原田彩楓▽ベルゼブブ:沼倉愛美▽フラットルテ:和氣あず未▽ロザリー:杉山里穂▽ペコラ:田村ゆかり▽ヴァーニア:小澤亜李▽ファートラ:伊藤美来▽エノ:遠野ひかる▽ブッスラー:伊藤彩沙▽マースラ:島袋美由利▽クク:小岩井ことり

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る