アニメ1週間:「鬼滅の刃」興収399億円突破 「虹ヶ咲」テレビアニメ第2期制作

「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のテレビアニメ第2期のティザービジュアル(C)2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
1 / 1
「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のテレビアニメ第2期のティザービジュアル(C)2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(5月9~15日)は、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)の興行収入が399億円を突破したニュースや「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のテレビアニメ第2期が制作される話題などが注目された。

 5月9日、アニメなどが人気の「ラブライブ!」シリーズの「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のテレビアニメ第2期が制作され、2022年に放送されることが分かった。

 9日、鳥山明さんのマンガが原作の人気アニメ「ドラゴンボール」の21作目となる劇場版アニメ「ドラゴンボール超(スーパー)(仮)」が制作され、2022年に放送されることが分かった。2018年12月公開の第20作「ドラゴンボール超 ブロリー」以来の劇場版となる。

 10日、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガ「東京卍リベンジャーズ」のコミックスの累計発行部数が1450万部を突破したことが分かった。同作は、テレビアニメが4月にMBS、テレビ東京ほかで放送をスタートしたことも話題になっており、テレビアニメ放送前の3月末の累計発行部数は約850万部だった。テレビアニメのスタートから約1カ月で約600万部も部数を伸ばした。

 10日、人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版最新作「名探偵コナン 緋色(ひいろ)の弾丸」(永岡智佳監督)の興行収入が59億円を突破したことが分かった。観客動員数は、423万人を突破した。

 10日、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が399億円を突破したことが分かった。観客動員数は2890万人を突破した。

 11日、「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中のオダトモヒトさんの人気マンガ「古見さんは、コミュ症です。」がテレビアニメ化され、10月からテレビ東京ほかで放送されることが明らかになった。古賀葵さんが極度の“コミュ症”の美少女の「古見さん」こと古見硝子を演じ、梶原岳人さんが古見の「1人目の友達」になる只野仁人役、村川梨衣さんが只野の幼なじみの長名なじみ役で出演する。

 14日、人気クリエーターのJUN INAGAWAさんがストーリー、キャラクター原案を手がけるオリジナルアニメ「魔法少女マジカルデストロイヤーズ」が制作されることが分かった。“オタクヒーロー”と“魔法少女アナーキー”が描かれたビジュアルも公開された。

 14日、「true tears」「SHIROBAKO」などのアニメ制作会社「P.A.WORKS」が手がけるオリジナルテレビアニメ「白い砂のアクアトープ」が、7月8日からTOKYO MX、MBS、琉球放送、BSフジで放送されることが分かった。追加キャストも発表され、土屋神葉さんが主人公・海咲野くくるの幼なじみの仲村櫂、阿座上洋平さんががまがま水族館の飼育員・屋嘉間志空也、家中宏さんがくくるの祖父のおじいをそれぞれ演じることも分かった。

 14日、「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「100万の命の上に俺は立っている」の第2シーズンが、7月2日からTOKYO MX、MBS、BS11ほかで放送されることが分かった。初回は、第1シーズンの総集編が放送される。四谷友助たちと敵対することになるオークたちが登場する最新PVも公開された。

 14日、円谷プロダクションとNetflixが特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズの長編CGアニメ「Ultraman(原題)」を制作することが分かった。「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」などに参加してきたシャノン・ティンドルさんが監督を務める。


アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る