EDENS ZERO:安野希世乃がウィッチ・リグレットに ジャスティスは浪川大輔 テレビアニメ追加キャスト

「EDENS ZERO」に登場するウィッチ・リグレット(左)とジャスティス(C)真島ヒロ/講談社・NTV
1 / 8
「EDENS ZERO」に登場するウィッチ・リグレット(左)とジャスティス(C)真島ヒロ/講談社・NTV

 「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」などで知られる真島ヒロさんのマンガが原作のテレビアニメ「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」に声優として安野希世乃さん、浪川大輔さんが出演することが5月18日、分かった。安野さんは戦艦エデンズゼロを守る四煌星の一人のウィッチ・リグレット、浪川さんは宇宙海賊エルシーを追う宇宙政府星系連盟軍のジャスティスをそれぞれ演じる。

 安野さんは「宇宙を舞台に繰り広げられるシキたちの大航海に、エデンズゼロの一員としてお供できるのがとてもうれしいです。これからどんな冒険が待っているのか……。ワクワクですね! エデンズゼロを守る“エデンズの盾”をつかさどっているウィッチの働きにも、ぜひご期待くださいませ」とコメント。

 浪川さんは「この度、またもやワクワクする物語が動き始めました! ん? このキャラクター、なんだか見たことあるぞ!というあなた! なかなか通ですねー。もちろん新しい物語。熱く!楽しんでください! ジャスティス!」と話している。

 「EDENS ZERO」は、夢の国・グランベルで機械たちと暮らす少年シキが、動画配信者の少女レベッカ、青猫のハッピーと出会い、宇宙を冒険することになる……というストーリー。2018年6月に「週刊少年マガジン」(講談社)で連載がスタートした。アニメは「FAIRY TAIL」の石平信司さんが総監督を務め、J.C.STAFFが制作する。日本テレビほかで放送中。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る