スーパーカブ:第9話「氷の中」 凍える寒さ あれを買うしかない! あれだけは絶対に嫌っ!

「スーパーカブ」の第9話「氷の中」の一場面(C)Tone Koken,hiro ベアモータース
1 / 5
「スーパーカブ」の第9話「氷の中」の一場面(C)Tone Koken,hiro ベアモータース

 少女×バイクがテーマのライトノベルが原作のテレビアニメ「スーパーカブ」の第9話「氷の中」が、6月2日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。

 小熊は凍えるような寒さの中、登校する。「やっぱりあれを買うしかない!」という小熊に「あれだけは絶対に嫌っ!」と言う礼子。昼食、二人は椎からの差し入れで温まり、帰り道に、椎は自宅のカフェに二人を誘う。椎は二人に防寒対策として薦めたいものがあるという。

 「スーパーカブ」は、角川スニーカー文庫(KADOKAWA)で刊行されているトネ・コーケンさん作、博さんイラストのライトノベル。ひとりぼっちの女子高生・小熊が、スーパーカブと出会うことで、変化していく……というストーリー。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事