ももクロ佐々木彩夏:“あーりん”「コタローは1人暮らし」でメイド喫茶店員に 百田夏菜子と共演

連続ドラマ「コタローは1人暮らし」第7話で百田夏菜子さん(左)と佐々木彩夏さん=テレビ朝日提供
1 / 1
連続ドラマ「コタローは1人暮らし」第7話で百田夏菜子さん(左)と佐々木彩夏さん=テレビ朝日提供

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」(ももクロ)の佐々木彩夏さんが、人気グループ「関ジャニ∞」の横山裕さんが主演を務める連続ドラマ「コタローは1人暮らし」(テレビ朝日系、土曜午後11時半)に出演することが分かった。6月5日放送の第7話で、メイド喫茶のメイド役として登場する。同ドラマには「ももクロ」の百田夏菜子さんがレギュラー出演しており、共演を果たす。

 第7話は、コタロー(川原瑛都くん)が狩野(横山さん)には内緒で、綾乃(百田さん)とともにメイド喫茶を訪れる……という展開。

 ドラマは、累計100万部を突破した、津村マミさんの同名マンガが原作。売れないマンガ家・狩野進(かりの・しん)と、狩野の隣の部屋に一人で引っ越してきたワケありな5歳児・さとうコタローとの心温まる交流を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る