柏木由紀:29歳、アイドル活動に黄信号!? 初の人間ドックで10万に1人の難病の可能性

6月3日放送の「主治医が見つかる診療所 芸能人“お悩み解決”人間ドックSP」に出演する柏木由紀さん(C)テレビ東京
1 / 3
6月3日放送の「主治医が見つかる診療所 芸能人“お悩み解決”人間ドックSP」に出演する柏木由紀さん(C)テレビ東京

 アイドルグループ「AKB48」の柏木由紀さんが、6月3日午後7時58分から放送されるバラエティー番組「主治医が見つかる診療所 芸能人“お悩み解決”人間ドックSP」(テレビ東京系)に出演する。番組では、29歳の柏木さんが人間ドックを初体験。アイドル活動に黄色信号がともるかもしれない、10万に1人の難病の可能性が判明する。

 柏木さんは昨年、左手の指にしびれがあり、整形外科で「手根管症候群」と診断された。柏木さんは、常にスマートフォンを持ち歩く生活が原因だと思っていたが、今回のMRI検査で、しびれにはもう一つの病気の疑いがあると判明する。それは、将来的にしびれの範囲が広がり、ダンスなどの仕事や、私生活に支障が出るかもしれない、10万人に1人とも言われる難病の疑いだった……という内容。

 番組では、あばれる君、小倉優子さん、細川直美さん、お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造さんも人間ドックで検査を受ける。

写真を見る全 3 枚

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る