ザ・ファブル:“ジャッカル富岡”宮川大輔 人気TikTokクリエイター11組とコラボ フォロワー1億目指す

人気TikTokクリエイター11組とコラボするジャッカル富岡(C)2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会
1 / 1
人気TikTokクリエイター11組とコラボするジャッカル富岡(C)2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

 人気グループ「V6」の岡田准一さん主演の映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(江口カン監督、6月18日公開)に登場する“笑いの中学一年生”ことジャッカル富岡(宮川大輔さん)のTikTokアカウントで、人気TikTokクリエイター全11組とのコラボ動画が公開されることが分かった。

 ジャッカル富岡は、TikTokのフォロワー1億人を目指して、日々動画を投稿中。ある有名芸人と顔が似ていることから大きな話題となっていて、現在のフォロワー数は約5万5000人。「最近の動画、まったくバズりません!」と嘆くジャッカル富岡のもとに、総フォロワー数約1100万人超の人気TikTokクリエイター全11組が集結し、コラボ動画が展開されることになった。動画は、ジャッカル富岡のアカウントと、各クリエーターのアカウントで順次、公開される。

 参加するクリエーターは、「いっせい」「伊吹とよへ」「修一朗」「神堂きょうか」「ナナミ」「にっしー」「ハヤケン(駒沢アイソレーション)」「マリナ」「ゆうにゃん」「ローカルカンピオーネ」「脇腹が痛い大内」。

 「ザ・ファブル」は、累計発行部数が900万部を超える南さんの人気同名マンガが原作。伝説の殺し屋「ファブル」が、ボスからの命令で殺人を封印し、「佐藤アキラ」という偽名で暮らすものの、平和な街を脅かす事件に巻き込まれていく。2019年に公開された実写映画第1作は激しいアクションシーンなどが話題となり、累計130万人以上を動員するヒット作となった。

 続編となる本作は、表向きは子供を守るNPO代表、裏では緻密な計画で若者を殺す危険な男・宇津帆(堤真一さん)が、すご腕の殺し屋・鈴木(安藤政信さん)と共に、かつて弟を殺した因縁の敵ファブルへ復讐(ふくしゅう)をもくろむ……というストーリー。前作から引き続き、木村文乃さん、山本美月さん、佐藤二朗さんが出演するほか、新キャストとして平手友梨奈さんらが出演する。

映画 最新記事