迷宮ブラックカンパニー:テレビアニメが7月9日スタート EDにハンブレッダーズ

「迷宮ブラックカンパニー」の一場面(C)2021 安村洋平/マッグガーデン/ライザッハ鉱業デトモルト支部
1 / 9
「迷宮ブラックカンパニー」の一場面(C)2021 安村洋平/マッグガーデン/ライザッハ鉱業デトモルト支部

 「月刊コミックガーデン」(マッグガーデン)やウェブサイト「MAGCOMI」(同)で連載中の安村洋平さんのマンガが原作のテレビアニメ「迷宮ブラックカンパニー」が7月9日からTOKYO MX、ABC、BS日テレほかで放送されることが分かった。ロックバンド「ハンブレッダーズ」が、エンディングテーマ(ED)「ワールドイズマイン」を担当することも発表された。

 「迷宮ブラックカンパニー」は、不労所得で“セレブプロニート”になった二ノ宮キンジが異世界に転移し、“迷宮が職場”の超ブラック企業で働くことになる……というストーリー。

 アニメは、湊未來さんが監督を務め、SILVER LINK.が制作する。小西克幸さんが二ノ宮キンジを演じるほか、久野美咲さん、下野紘さんらが声優として出演する。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る