倖田來未:今年39歳「体が丸みを帯びてきた」 セクシー衣装多く「戦いがいつもある」

ダイエットサプリメント「KILLER BURNER」の発売記念イベントに出席した倖田來未さん
1 / 14
ダイエットサプリメント「KILLER BURNER」の発売記念イベントに出席した倖田來未さん

 歌手の倖田來未さんが6月8日、東京都内で行われた、自身がプロデュースしたサプリメント「KILLER BURNER」の発売記念イベントに出席した。イベントでは、倖田さんが今までしてきたダイエットを振り返り、“倖田流マル秘テク”として紹介。今年の11月で39歳を迎え、「年とともに体のラインがやっぱり丸みを帯びてきて、理想像からどんどんかけ離れていく」と悩みを明かしていた。

 倖田さんは、プライベートでジムに行ったり運動をしたりしていると思われがちだというが、「実はテレビの前でヨギボー(体にフィットするビーズソファ)に座ったり、ソファで寝転ぶのが大好きで、トレーニングは一切しない! だらけた生活を過ごすことが多い」と告白。一方で、「倖田來未の衣装ってセクシーなものが多いので、どうしても仕事のために痩せなきゃいけないみたいな戦いがいつもあるので」と話していた。

 また、「エイベックス」に入った当時を振り返り、「本当にきれいな女性ばかりがいるレーベルなので、『そんな体形では誰にも愛してもらえないよ。痩せるか太るかどっちかにしろ』って会社に言われたんです」と告白。「憧れてもらうには『まず自分磨きをしなくてはいけない』ということを学びました」といい、「自分に自信を付けられるので、ダイエットして良かったなと思います」と振り返っていた。

 「KILLER BURNER」は、倖田さんがプロデュースしたダイエットサプリメントで、同日に発売された。

写真を見る全 14 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る