ロード・オブ・ザ・リング:神山健治監督がアニメ化 中つ国が舞台 ヘルム・ハンマーハンドの人生描く

「ロード・オブ・ザ・リング」のアニメ「The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim」のロゴ
1 / 2
「ロード・オブ・ザ・リング」のアニメ「The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim」のロゴ

 ヒット映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズが、アニメ化されることが6月14日、明らかになった。タイトルは「The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim」(原題)で、「攻殻機動隊S.A.C.」「東のエデン」などで知られる神山健治さんが監督を務め、オリジナル長編アニメとして制作される。

 アニメは、映画「ロード・オブ・ザ・リング」3部作を手がけたニュー・ライン・シネマとワーナー・ブラザース・アニメーションがタッグを組み、Sola Entertainmentが制作する。3部作の姉妹編となる新作で、中つ国が舞台となる。ヘルム峡谷の要塞にまつわる知られざる物語が展開され、中つ国伝説の人物でローハン国の強大な王、ヘルム・ハンマーハンドの人生と、その血塗られた時代が描かれる。

 ジョセフ・チョウさんがプロデューサーを務め、ジェフリー・アディスさんとウィル・マシューズさんが脚本を担当。「ロード・オブ・ザ・リング」3部作、「ホビット」3部作の脚本家の一人で、アカデミー賞受賞者のフィリッパ・ボウエンさんがコンサルタントとして参加する。

 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズは、J・R・R・トールキンのファンタジー小説「指輪物語」が原作。中つ国を舞台にホビットのフロドら仲間たちが、邪悪な指輪を巡り、冒険を繰り広げる。映画第1部「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」が2001年、第2部「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」が2002年、「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」が2003年に公開された。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る