呪術廻戦:スマホゲーム化 「ファントムパレード」 虎杖、五条先生、ナナミンのビジュアル公開

「呪術廻戦」のスマートフォン向けゲーム「呪術廻戦 ファントムパレード」のビジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会(C)Sumzap, Inc.
1 / 7
「呪術廻戦」のスマートフォン向けゲーム「呪術廻戦 ファントムパレード」のビジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会(C)Sumzap, Inc.

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のアニメ「呪術廻戦」がスマートフォン向けにゲーム化されることが分かった。RPGでタイトルは「呪術廻戦 ファントムパレード」(サムザップ)となる。主人公・虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)、五条悟らを描いたキービジュアル、虎杖、五条、七海建人らのキャラクターイラストも公開された。ゲームの詳細は、今後発表される。

 「呪術廻戦」は2018年から同誌で連載中。強力な“呪物”の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が呪いを巡る戦いの世界に身を投じることになる……というストーリー。コミックスの累計発行部数が5000万部を突破するなど大ヒットしている。

 テレビアニメが2020年10月~2021年3月に放送された。劇場版「劇場版 呪術廻戦 0」が12月24日に公開される。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る