山寺宏一:60歳の誕生日を前に3回目の結婚 元チャオベラの岡田ロビン翔子と

6月14日に結婚を発表した山寺宏一さん(左)と岡田ロビン翔子さん
1 / 1
6月14日に結婚を発表した山寺宏一さん(左)と岡田ロビン翔子さん

 人気声優の山寺宏一さんが6月17日の60歳の誕生日を前に、元「チャオ ベッラ チンクエッティ」の岡田ロビン翔子さんと結婚したことが明らかになった。山寺さんは3回目の結婚。

 山寺さんは、1961年6月17日、宮城県生まれ。声優、俳優、ナレーター、司会者など幅広く活躍。「七色の声を持つ男」と呼ばれるほど広域の声質が特徴で、ヒーローから悪役のボス、シリアスな役からコミカルな役、二枚目から三枚目まで多数の役柄の声を演じている。

 山寺さんは自信のツイッターで「共演していたラジオ番組を卒業したことで、彼女の存在の大切さに気づきお付き合いが始まりました」とコメント。「自分の年齢等を考えても、結婚を決意してくれた彼女には感謝の気持ちしかありません。人間はいくつになっても成長できると信じています」としている。

 岡田さんは、1993年3月15日、米マサチューセッツ州生まれ。2018年に解散したアイドルグループ「チャオ ベッラ チンクエッティ(旧・THE ポッシボー)」の元メンバーで、自身のツイッターで「共演していたラジオ番組を山寺さんが卒業した後、『お仕事のこと』『人生で大切にしていること』『幸せの瞬間』いろんなお話をしていく中、真面目で誠実な姿に惹(ひ)かれ、びっくりするくらい繊細な彼を差させていきたいという思いが芽生えました」とコメントしている。 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る