胸が鳴るのは君のせい:浮所飛貴が自撮り 特別メーキング映像公開 白石聖と布団に隠れ

映画「胸が鳴るのは君のせい」の特別メーキング映像のワンシーン (C)2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会
1 / 1
映画「胸が鳴るのは君のせい」の特別メーキング映像のワンシーン (C)2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」の浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんが主演を務め、公開中の映画「胸が鳴るのは君のせい」(高橋洋人監督)の特別メーキング映像が6月16日、公開された。映像では、林間学校で見回り中の教師から隠れるため、主人公の有馬隼人(浮所さん)がヒロインの篠原つかさ(白石聖さん)を布団に引き込むシーンを収録。浮所さんが“つかさ目線”で同シーンを楽しめるようにと、自身でカメラを持って自撮りし、演技の段取りを確認する姿が映し出されている。

 映画は、2012~14年に少女マンガ誌「ベツコミ」(小学館)で連載された紺野りささんのマンガが原作。高校生の隼人と、隼人をいちずに思い続けるつかさの、親友のように仲が良い友達同士の甘酸っぱく、切ないラブストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る