シャーマンキング:“ジャンヌ”堀江由衣 第2弾ED「Adieu」担当

「SHAMAN KING」の第2弾エンディングテーマ「Adieu」を担当する堀江由衣さん
1 / 2
「SHAMAN KING」の第2弾エンディングテーマ「Adieu」を担当する堀江由衣さん

 武井宏之さんの人気マンガ「シャーマンキング」の新作テレビアニメ「SHAMAN KING」で、アイアンメイデン・ジャンヌの声優を務める堀江由衣さんが第2弾エンディングテーマ(ED)「Adieu」を担当することが分かった。同曲は、堀江さんの約2年ぶりとなる新曲として7月1日に発売される。

 堀江さんは「とても人気のある『SHAMAN KING』のアイアンメイデン・ジャンヌちゃんというまた人気のあるキャラクターを担当させていただけた上に、エンディングテーマまで担当させていただけるのは、うれしい半面とてもプレッシャーを感じています。皆様に楽しんで聞いていただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 「シャーマンキング」は、1998~2004年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングになるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げる姿が描かれた。新章「SHAMAN KING THE SUPER STAR」が「少年マガジンエッジ」(講談社)で連載中。テレビアニメがテレビ東京系で毎週木曜午後5時55分に放送中。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る