中島健人&菊池風磨:“ジャニーズ屈指のシンメ”がテレビ誌表紙に 「ふまけん論」や独特の距離感語る

テレビ情報誌「月刊ザテレビジョン」8月号の表紙に登場したSexy Zoneの中島健人さん(右)と菊池風磨さん
1 / 1
テレビ情報誌「月刊ザテレビジョン」8月号の表紙に登場したSexy Zoneの中島健人さん(右)と菊池風磨さん

 人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんと菊池風磨さんが、6月23日発売のテレビ情報誌「月刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)8月号の表紙を飾った。中島さんと菊池さんのコンビは“ふまけん”の愛称で、“ジャニーズ屈指のシンメ(シンメトリー=左右対照の意味から、対になる2人)”として親しまれている。誌面では2人が「ふまけん論」を語るほか、菊池さんは「中島は月イチくらいで会いたい存在」と独特の距離感を明かす。

 中島さんは7月6日スタートの連続ドラマ「彼女はキレイだった」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)、菊池さんは7月1日スタートの連続ドラマ「イタイケに恋して」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)で、それぞれ主演を務める。

 同誌のメイン特集は、7月新ドラマ相関図と主役へのインタビュー。NHK大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(総合、日曜午後8時ほか)特集では、ディーン・フジオカさん、町田啓太さん、板垣李光人さんの撮り下ろしインタビューが掲載される。「Snow Man」のラウールさん、ジャニーズJr.の「なにわ男子」も登場する。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る