takt op.Destiny:テレビアニメが10月5日スタート MAPPA、マッドハウスがタッグ 内山昂輝出演

「takt op.Destiny」のビジュアル(C)DeNA/タクトオーパスフィルハーモニック
1 / 6
「takt op.Destiny」のビジュアル(C)DeNA/タクトオーパスフィルハーモニック

 バンダイナムコアーツとDeNAが展開するクラシックの楽曲をモチーフにしたプロジェクト「takt op.(タクトオーパス)」のテレビアニメ「takt op.Destiny」が、テレビ東京系、BSテレビ東京で10月5日から毎週火曜深夜0時に放送されることが分かった。MAPPAとマッドハウスがタッグを組み、アニメを制作する。

 アニメは、異形の怪物D2が、大地と人々を踏みにじり、音楽が禁忌となった世界を舞台に、クラシックの楽曲をモチーフにした少女ムジカート、彼女たちを指揮するコンダクターがD2と戦う姿を描く。内山昂輝さんが、ムジカート・運命と契約したコンダクターの朝雛タクトを演じる。

 ◇スタッフ(敬称略)

 原作:DeNA・広井王子▽監督:伊藤祐毅▽シリーズ構成:吉村清子▽キャラクター原案:LAM▽キャラクターデザイン:長澤礼子▽音楽:池頼広▽制作:MAPPA、MADHOUSE

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る