東京卍リベンジャーズ:スターターセットが発売前重版 実写キャストがカバー再現 北村匠海、吉沢亮、山田裕貴も

「東京卍リベンジャーズ」の「東京卍リベンジャーズ 実写映画記念1~4巻スターターセット」
1 / 5
「東京卍リベンジャーズ」の「東京卍リベンジャーズ 実写映画記念1~4巻スターターセット」

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の和久井健さんのマンガ「東京卍リベンジャーズ」の実写映画「東京リベンジャーズ」(英勉監督)のキャストがカバーにデザインされたコミックス第1~4巻のセット「東京卍リベンジャーズ 実写映画記念1~4巻スターターセット」が、6月30日の発売を前に重版が決まったことが分かった。6月15日に発売が発表され、オンライン書店で完売が相次ぐなど人気を受けて、発表から約1週間で重版が決まった。

 同セットは、実写映画が7月9日に公開されることを記念して発売。花垣武道(タケミチ)役の北村匠海さんのほか、吉沢亮さん、山田裕貴さんがコミックスのカバーを再現した。価格は1980円。

 講談社販売部の担当者は「少しでも多くのお客様にお届けできるように製造を進めておりましたが、予約からほどなくして、異例の反響によりオンライン書店での完売が相次いでおります。現在、各所フル稼働で重版を進行しております。6月30日発売分に加えまして、今回の重版分で皆様の元へお届けできるよう尽力いたします!」と話している。

 同作は「新宿スワン」などで知られる和久井さんが「週刊少年マガジン」で2017年に連載を開始。人生どん底のダメフリーターのタケミチが、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるためにリベンジする姿を描く。タケミチは、中学時代の恋人・ヒナタが、最凶最悪の悪党連合・東京卍會に殺されたことを知り、人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープする。テレビアニメがMBS、テレビ東京ほかで放送中。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る