新幹線変形ロボ シンカリオンZ:ボイメン辻本達規、バカボン鬼塚が本人役で出演

「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」に声優として出演する「BOYS AND MEN」の辻本達規さん(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX
1 / 3
「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」に声優として出演する「BOYS AND MEN」の辻本達規さん(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX

 新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の新作「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」に、男性ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の辻本達規さん、ラジオパーソナリティーのバカボン鬼塚さんが声優として出演することが7月2日、分かった。ボイメンはアニメのオープニングテーマ「ニューチャレンジャー」を担当しており、辻本さんは前作、劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFAーX」に続き、同シリーズ3度目の出演となる。辻本さん、バカボン鬼塚さんはともに7月23日放送の第14話に本人役で出演する。

 辻本さんは、劇場版で声優を務めた際に何度も録(と)り直しがあり、「今回はもう僕じゃない人が選ばれるんじゃないかと正直不安でした。でも、また呼んでもらえてめちゃくちゃうれしかったです! 今回は、一発でOKを出すんだ!と意気込んで挑んだのですが、本人役だったのでNGの出しようがありませんでした(笑い)。うれしい半面、監督に僕の成長を見せることができなかったのが少し残念です!」と話している。

 バカボン鬼塚さんは、FM NACK5でレギュラー番組を持ち、劇中に登場する新幹線超進化研究所 大宮支部がある埼玉県・大宮とゆかりがあり、「今回は自分自身の役での出演でしたが、次回はもっと物語に絡みたいです(笑い)。大宮が舞台の回にはレギュラーで!」とコメントを寄せた。

 「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」は、シンカリオンZの運転士となった子供たちが、研究所員たちと力を合わせ、再び現れた巨大怪物体を迎え撃つ姿を描く。新幹線超進化研究所が新たな敵の襲来に備え、新型ロボ・シンカリオンZ、在来線から変形してシンカリオンZをパワーアップさせる新たな武装強化車両・ザイライナーを開発する。テレビ東京系で毎週金曜午後7時25分に放送。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る