斉藤壮馬:アニメ「遊☆戯☆王」初参戦 「戦いの楽しさ、緊張感、高揚感」大切に 毎日デュエルした思い出も

「遊☆戯☆王SEVENS」に出演する斉藤壮馬さん(左)とゴーハ兄弟のユウラン(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
1 / 11
「遊☆戯☆王SEVENS」に出演する斉藤壮馬さん(左)とゴーハ兄弟のユウラン(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

 人気アニメ「遊☆戯☆王」シリーズ第7作「遊☆戯☆王SEVENS(セブンス)」(テレビ東京系)の第2期が6月から放送されている。主人公・王道遊我たちに立ちはだかるゴーハ・コーポレーションからの新たな刺客であり、小学生にして“真の社長”のゴーハ兄弟が登場することも話題だ。ゴーハ兄弟の四男・ユウランを演じるのが、アニメ「遊☆戯☆王」シリーズ初出演となる人気声優の斉藤壮馬さんだ。「戦いの楽しさ、緊張感、高揚感を大切にした」と語る斉藤さんに、作品への思い、「遊☆戯☆王」の思い出、収録現場の様子を聞いた。

 ◇寡黙なキャラで戦いの緊迫感表現する難しさ “ガクト”花江夏樹とデュエル

 --斉藤さんは「遊☆戯☆王SEVENS」でアニメ「遊☆戯☆王」シリーズ初出演となります。出演が決まった時は?

 「遊☆戯☆王」世代ど真ん中なので、ものすごくうれしかったです。特に初代に関しては、アニメも原作も大好きで、何度も繰り返し見たり読んだりしていました。たくさん思い出があるのですが、昔、世界に1枚しかないステンレスの「カオス・ソルジャー」がどうしても欲しくて、自分で印刷してカードを作ったりしていました(笑い)。千年パズルも厚紙で作りましたね。とにかく子供のころは、誇張なしに毎日友達とデュエルしていました。

 --ユウランはどんなキャラクター? 魅力は?

 ユウランは、謎多きゴーハ兄弟の中でも一番寡黙でミステリアス。いただいている設定資料の説明でしか彼の情報を知らず、台本を開く時にワクワクしたのを覚えています。彼は口数は少ないのですが、その分、周りのことをよく見ていて分析が得意。いつでも冷静なところがユウランの魅力の一つだと思います。

 --演じる上で意識したことは?

 とにかく感情を表に出さないキャラクターなので、少ないセリフの中でどう流れを作っていくかを大切にしました。また、彼は決して人と対話をしないわけではないので、淡々としゃべりながらも相手にせりふはきちんとかかるように意識しました。また、ユウランの口癖は「そうだね、女将(おかみ)」なのですが、序盤は特に、ほぼこれしか言っていないので、どうバリエーションを分けていくか苦心しました。オンエアで見ていただいて、ちょっとクスッとしたり、可愛いなと思っていただけましたら幸いです。

 --声優の花江夏樹さん演じる蒼月学人(ガクト)とユウランのデュエルも見どころです。アフレコの様子は?

 ユウランは、寡黙な人であるがゆえに、デュエル中もそこまで声を張りすぎず、でも戦っている緊迫感は表現するというバランスが難しかったですね。ガクト役の花江くんと一緒に収録ができたのですが、ガクトの格好よくもユニークな戦いに、そして花江くんの熱量に、ついつい乗っかりたくなってしまって。いつか機会があったら、ユウランの心からの叫びも聞いてみたいですね。

 --今作で挑戦となったことは?

 この作品ならではということではありませんが、カードゲームを題材にした作品に出演するのは久しぶりだったので、やはり戦いの楽しさ、緊張感、高揚感を大切にしたいなと。特に今回は、最初からずっと出ていたわけではなく途中参加なので、作品の空気をいち早く感じ、乗っていくことを心がけました。

 ◇ユウランの兄弟への思い 現場で八代拓とデュエルも

 --「遊☆戯☆王」の思い出を教えてください。

 とにかくたくさんあります。子供のころ、ピアノ教室に通っていたのですが、そこでは課題をクリアするとポイントがもらえて、お菓子と交換できたんです。ある時、ちまたで「遊☆戯☆王」がはやっているということで、景品の中にカードが追加されて。そこからは真面目に課題に取り組むようになりましたね(笑い)。今回出演が決まって、コミックスも読み返したくなって、先日全巻買いしました。まだ序盤までしか読めていませんが、初期のダークな雰囲気もたまらなく好きです。

 --カードゲーム「遊戯王ラッシュデュエル」で遊んだ感想は?

 現場で体験させてもらいました。たまたま花江くんがデッキをいくつか持ってきていて、(ルーク役の)八代拓くんとデュエルすることになって。花江くんによって調整されたデッキはとても使いやすくて、というか隣で指示を出してもらって(笑い)、見事勝利を収めることができました。世が世なら、アフレコ後にみんなでそのままどこかに移動してデュエル三昧だったのだろうなと思います。もっとカードのことを調べて、ガチデッキとロマンデッキを両方作って遊びたいですね。

 --「遊☆戯☆王SEVENS」の今後の見どころは?

 まずは、ゴーハ兄弟の個性豊かな彼ら彼女らがどう物語に絡んでくるのかを楽しみにしていただきたいと思います。個人的には、(江口拓也さん演じる)ユウロ兄さんがとにかく大好きなので、注目してほしいですね。拓也さんの芝居がキャラクターをさらに育て、広げている印象なので、序盤からの変化も楽しんでいただけましたら。ユウランとしては、口数は相変わらず少ないながらも、彼の兄弟に対する思いも徐々に見えてくるので、そちらも感じてもらえたらうれしいです。何卒よろしくお願いいたします!

 「遊☆戯☆王SEVENS」は、大企業ゴーハ・コーポレーションによって管理されている少し未来の都市・ゴーハ市を舞台に、ゴーハ第7小学校に通う主人公・王道遊我が、子供にとって窮屈な世界を変えるため、自身の発明(ロード)を信じ、新たに作り出したデュエルルール・ラッシュデュエルで戦う姿を描いている。毎週日曜午前7時半に放送。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画