ハニーレモンソーダ:ラウール&吉川愛ら出演者が制服姿でジャンプ! 青春感あふれるクランクアップ写真公開

映画「ハニーレモンソーダ 」のクランクアップを迎えたキャスト陣 ​​(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社
1 / 2
映画「ハニーレモンソーダ 」のクランクアップを迎えたキャスト陣 ​​(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社

 人気グループ「Snow Man」のラウールさんが主演する映画「ハニーレモンソーダ」(神徳幸治監督)のクランクアップの写真が7月29日、公開された。ラウールさん、吉川愛さんらキャスト陣が制服姿で花束を手にジャンプする、青春感あふれる姿が収められている。

 映画は、少女マンガ誌「りぼん」(集英社)で連載中の村田真優さんの同名マンガが原作。中学時代に「石」と呼ばれていじめられていた自分を変えるため、自由な高校に入学した石森羽花(吉川さん)と、そこで出会ったレモン色の髪をした三浦界(ラウールさん)が繰り広げるラブストーリー。

 クラスメート役を演じたラウールさん、吉川さん、濱田龍臣さん、坂東龍汰さん、岡本夏美さんは教室内でクランクアップ。吉川さんは「恋愛映画に出演するのは久しぶりで緊張したんですけど、本当に楽しく撮影をすることができました」と話し、濱田さんは「20歳になって初めての撮影現場で、心新たに俳優・濱田龍臣の新しいステージとして頑張りたいと思ってました!」と明かした。

 坂東さんは「久々に本気でキュンキュンさせていただいて、本当に楽しかったです!」と振り返り、岡本さんは「撮影が楽しくてあっという間でした。こういうご時世に、日常がすてきだと思える作品に携わることができて、本当にすてきなことだと思いました!」と語った。

 主演を務めたラウールさんは「本当に経験が浅くて、初めてのことばかりでした。初めて“きゅん”をやるし、初めて大きな役をやらせてもらうし、プレッシャーと緊張がすごかったです」と吐露。「でも現場に着くと、温かい共演者の皆さんとスタッフさんがいて、それが本当に安心できて、ありがたかったです。本当にありがとうございました!」とあいさつした。

 ラウールさんの元カノ役を演じた堀田真由さんは、「芹奈は皆さんと同じクラスではないので、輪に入っていけるか不安だったけど、本当に皆さんが優しい現場でした! こうして制服を着て、まぶしすぎるほどの青春を皆さんと送れて本当に楽しかったです!」とコメント。5人とは別日の撮了となったが、現場にはラウールさんら共演者が駆け付けた。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る