ドールズフロントライン:テレビアニメが2022年放送 第1弾キービジュアルにM4A1、M16A1、ST AR-15、M4 SOPMOD II

「ドールズフロントライン」の第1弾キービジュアル(C)SUNBORN Network Technology,Mica Team/GRIFFIN & KRYUGER
1 / 8
「ドールズフロントライン」の第1弾キービジュアル(C)SUNBORN Network Technology,Mica Team/GRIFFIN & KRYUGER

 銃器を擬人化した戦術人形が登場する人気ゲームが原作のテレビアニメ「ドールズフロントライン」が2022年に放送されることが分かった。全世界でも配信される。「彼女がフラグをおられたら」などの上田繁さんが監督を務め、倉田英之さんがシリーズ構成、山田正樹さんがキャラクターデザイン、渡邊崇さんが音楽を担当することも発表された。M4A1、M16A1、ST AR-15、M4 SOPMOD IIが森林を駆け抜ける姿を描いた第1弾キービジュアル、AR小隊のキャラクターにフォーカスしたPVも公開された。

 M4A1役の戸松遥さんはアニメについて「ゲームで関わらせていただいた時や、その後、ショートアニメになった時に比べて、今回のテレビアニメ化はシリアス度がより上がったように感じました。ゲームではプレイヤーが指揮官でしたし、ミニアニメの時は登場していなかったので、ドールズフロントライン自体の歴史は結構長いのですが、また新しいドルフロの世界観が描かれていると思います」とコメント。

 M4 SOPMOD II役の田村ゆかりさんは「女の子がたくさん出てくるので、きゃっきゃしてるのかなと思いきや、なんだか硬派。格好いい。そしておしゃれ。語彙(ごい)力がなくて申し訳ないですが、ストーリーや主題歌の音楽などに触れて、そう感じました」と話している。

 「ドールズフロントライン」は、プレ-ヤーが指揮官となり、銃器を擬人化した戦術人形を育成、編成し、敵を撃破するゲーム。中国のSUNBORN Networkが開発、運営し、中国、台湾、韓国、日本などで配信されている。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:上田繁▽シリーズ構成・脚本:倉田英之▽キャラクターデザイン:山田正樹▽音楽:渡邊崇▽アニメーション制作:旭プロダクション▽プロデュース:ワーナー ブラザース ジャパン

 ◇キャスト(敬称略)

 M4A1:戸松遥▽M16A1:山根希美▽ST AR-15:加藤英美里▽M4 SOPMOD II:田村ゆかり

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る