#ババババンビ:初のZeppワンマンライブ 完売ならずも「最高に楽しかった!」 MCは桃月なしこ&アンジェラ芽衣

#ババババンビが8月8日に開催したZeppワンマンライブの模様(C)藤井拓
1 / 32
#ババババンビが8月8日に開催したZeppワンマンライブの模様(C)藤井拓

 アイドルグループ「#ババババンビ」が8月8日、KT Zepp Yokohama(横浜市西区)で初のZeppワンマンライブを開催した。座席数1251席に対して43席が売れ残り、目標としていた全席完売は達成できなかったものの、来場したファンを沸かせた。ライブのMCは、同じ事務所の桃月なしこさんと、アンジェラ芽衣さんが務めた。

 メンバーカラー「青」担当の水湊みおさんは「今回は初の全曲披露、そして新曲や新衣装のお披露目もあるということだったので、とにかく1カ月以上前から何度も何度もメンバー同士で演出やセトリについてのミーティングを重ねてきました。白熱しすぎて遅いときは深夜までミーティングをしていました(笑い)。そして当日、私たちにとっても初めてのことばかりだったので不安や緊張もあったのですが、振り向いた瞬間、見渡す限りのキレイなペンライトやみんなの笑顔が見え、その中でライブをすることができて最高に楽しい時間を過ごせました!」と語った。

 完売できなかったことについて「黄」担当の吉沢朱音さんは、「私たちを応援してくださる皆さんも、ワンマンのSNSでの拡散や友達や周りを誘ってくださったりと、8月8日のこの日に私たちが掲げていた目標の一つ『ZeppワンマンSOLDOUT』に向けてとにかく一緒に頑張ってくれました。そして、事務所の先輩の桃月なしこさんやアンジェラ芽衣さんがMCとして参加してくださって、また事務所のほかのタレントの方々も準備のお手伝いや当日のお手伝いなど、とにかくたくさんの方が私たちの掲げた目標に向けて一緒に頑張ってくださったのに完売できなかったというのは本当に悔しくて……」とコメント。

 続けて、「当日も最高に楽しかったし、今できる最高のライブをすることができたのですが、それでも頑張りや努力が足りなかったと感じています。今回も最高に楽しいライブだったからこそ、次こそはその目標もかなえたいです!」と意気込んだ。

 同グループは、9月4日から初の全国ツアー「全国道中膝栗毛(ぜんこくどうちゅうひざくりげ)2021‐2022」を開催。9月4日の京都を皮切りに、大阪、愛知、福岡、宮城、高知、北海道、熊本、沖縄、愛知、大阪、静岡を巡り、来年3月に関東でファイナル公演を行う。

写真を見る全 32 枚

芸能 最新記事