人形の国:4年半の連載に幕 「シドニアの騎士」作者のマンガ

「月刊少年シリウス」10月号で最終回を迎えた「人形の国」
1 / 1
「月刊少年シリウス」10月号で最終回を迎えた「人形の国」

 アニメ化もされた「シドニアの騎士」などで知られる弐瓶勉(にへい・つとむ)さんのマンガ「人形の国」が、8月26日発売の連載誌「月刊少年シリウス」(講談社)10月号で最終回を迎え、約4年半の連載に幕を下ろした。

 「人形の国」は、永遠の冬の世界を舞台に、強大な戦闘力を持つ正規人形と化した主人公・エスロー、地底から来た奇妙な自動機械タイターニアたちの戦いが描かれた。

 同誌で2017年2月に連載をスタートした。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る