マクロスF:3年ぶりシングルCD「時の迷宮」 11月10日発売 菅野よう子プロデュース シェリルとランカが歌う新曲

「劇場短編マクロスF ~時の迷宮~」のビジュアル(C)2021 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT (C)2021 BIGWEST/MACROSS F PROJECT
1 / 1
「劇場短編マクロスF ~時の迷宮~」のビジュアル(C)2021 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT (C)2021 BIGWEST/MACROSS F PROJECT

 人気アニメ「マクロス」シリーズの「マクロスF(フロンティア)」の約3年ぶりとなるシングルCD「時の迷宮」が11月10日に発売されることが分かった。2018年に「マクロスF」の10周年企画として発売された「Good job!」以来のシングルで、同作の約10年ぶりとなる単独の新作「劇場短編マクロスF ~時の迷宮~」の主題歌となる新曲が収録される。主題歌は、菅野よう子さんがプロデュースし、ランカ・リーとシェリル・ノームが歌う。

 「マクロスF」は、長距離移民船団に謎の宇宙生物・バジュラが襲来し、可変戦闘機・バルキリーのパイロットの早乙女アルトやトップスターのシェリル・ノーム、駆け出しアイドルのランカ・リーが、バジュラとの戦いに巻き込まれていく……というストーリー。テレビアニメが2008年4~9月に放送され、劇場版アニメが2009、2011年に公開された。

 「劇場短編マクロスF ~時の迷宮~」は、「マクロスΔ(デルタ)」の新作劇場版「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」と共に2021年秋に公開される。

アニメ 最新記事