内田真礼:ヒーローは「受け止めてくれる人」 マーベル映画「シャン・チー」イベント

「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のオンラインイベントの様子(C)Marvel Studios 2021
1 / 1
「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のオンラインイベントの様子(C)Marvel Studios 2021

 米マーベル・スタジオが手掛ける映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」(デスティン・ダニエル・クレットン監督)の公開を記念したオンラインイベント「映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』日本版声優トーク・イベント」が開催され、日本語吹き替え版でシャーリン(メンガー・チャンさん)の声優を務める内田真礼さんが登場した。内田さんは、自分にとってのヒーローを「受け止めてくれる人」と話し、「視聴者の皆さんが作品を受け止めてくれる、という意味もあって。私たちが発信したものを見てくれること、感じてくれることというのはとても大切なことだと思うんです」と語った。

 イベントには、日本語吹き替え版のシャン・チー(シム・リウさん)役の細谷佳正さん、ケイティ(オークワフィナさん)役のニケライ・ファラナーゼさんのほか、東京五輪柔道男子100キロ級の金メダリストのウルフ・アロン選手が登場した。

 「シャン・チー/テン・リングスの伝説」は、悪に染まった父から授かった最強の力を封印し、二度と戦わないと誓ったシャン・チーが、宿命の敵となった父に立ち向かう姿を描く。9月3日に公開。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る