アニサマ2021:初日トリは藍井エイル 「感謝伝えたい」 「SAO」OP「流星」披露 「バック・アロウ」「FGO」も

「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」の様子(C)Animelo Summer Live 2021
1 / 23
「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」の様子(C)Animelo Summer Live 2021

 さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催中のアニメソングの大型ライブイベント「Animelo Summer Live(アニサマ) 2021 -COLORS-」の1日目となる8月27日は、歌手の藍井エイルさんがトリを飾った。2020年8月に開催予定だった「Animelo Summer Live 2020 -COLORS-」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で繰り越し開催されたこともあり、藍井さんは、今回のアニサマを「特別なアニサマ」と表現。「まずは感謝の気持ちを伝えたいなと思っています。迷いながら、悩みながらも、この会場に来るという決断をしてくださった皆さん、本当にありがとうございます」と思いを伝えた。

 藍井さんは「きょう残念ながら来ることができなかった方もたくさんいらっしゃると思います。音楽に希望を持ち続けていたり、愛して聴き続けてくれる人がいるから、その日々がつながって、アニサマ開催という未来にたどり着いたと、そう信じています」と思いを語った。

 ステージでは、テレビアニメ「バック・アロウ」第2クールのオープニングテーマ「鼓動」、「BLUE REFLECTION RAY/澪」第2クールのオープニングテーマ「アトック」、「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」のエンディングテーマ「星が降るユメ」を披露。最後は、「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のオープニングテーマ「流星」で締めくくった。

 アニサマは、2005年にスタートし、今年で16回目を迎えるアニソンの祭典。「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」は、8月27~29日の3日間にわたって開催される。

写真を見る全 23 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る