キングダム:第3シリーズ第19話「政、語りかける」 エイ政も剣を手に 最後のとりでで決死の攻防戦

テレビアニメ「キングダム」第3シリーズの第19話「政、語りかける」の一場面(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会
1 / 9
テレビアニメ「キングダム」第3シリーズの第19話「政、語りかける」の一場面(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

 原泰久さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「キングダム」第3シリーズの第19話「政、語りかける」が、NHK総合で8月29日深夜0時5分に放送される。

 秦国最大の危機に、王都手前の城・サイにエイ政が現れる。ボロボロの状態でサイにたどり着いた信は、思わぬ再会に安堵(あんど)する。そして、サイにいる全ての者を集めたエイ政は、自らの決意を語り始める。それは、大王自身も剣を手に取り、民たちと共に敵を迎え撃つというものだった。秦国最後のとりで・サイで、迫り来る李牧軍との決死の攻防戦が始まろうとしていた。

 「キングダム」は、2006年から「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信の活躍や、後に始皇帝の名で知られるようになる秦王・えい政ら英雄たちのドラマを描く。山崎賢人さん主演の実写映画が2019年に公開された。NHK・BSプレミアムで、テレビアニメ第1シリーズが2012年6月~2013年2月、第2シリーズが2013年6月~2014年3月に放送された。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る