King & Prince岸優太:「ナイト・ドクター」深澤新に「どんどん成長」「ずっと見ていたい」 演技の変化も「楽しい」

連続ドラマ「ナイト・ドクター」第9話のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「ナイト・ドクター」第9話のワンシーン(C)フジテレビ

 女優の波瑠さんが主演を務めるフジテレビ系“月9”ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9時)第9話が8月30日に放送された。同話では、人気グループ「King & Prince」の岸優太さん演じる深澤新が、さらに一歩前に進む姿が描かれ、視聴者からは「深澤先生の背中大きくなったね」「どんどん成長していく」「ずっと見ていたい」といった声が上がった。

 本作は、夜間救急専門のチーム「ナイト・ドクター」の5人の医師たちが、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合う姿を描く“青春群像医療ドラマ”。

 内科医だった深澤は、ひょんなことから救急医に転向。当初は仕事にやりがいを求めないスタンスで、過酷な救急の現場からも逃げ出したい気持ちが強かったが、医師としての責任を痛感する出来事を体験し、踏みとどまることを決意した。

 しかし、その後、救急医としての技術は向上せず、自信のなさから他人にばかり処置を任せ、同僚たちからは“チキン”扱いされるように。第6話(8月9日放送)で、ようやく一人で処置を施せるようになると、視聴者から「深澤先生チキン卒業おめでとう!」と祝福が相次ぎ、ツイッターでは「深澤先生」「チキン卒業」がトレンド入りする反響を呼んだ。

 今では妹・心美(原菜乃華さん)の病気をいつか治せる医者になりたいという目標もでき、第9話では臓器提供のドナー登録をしたいという心美と向き合って兄としても成長。SNSでは、演じる岸さんに対し「深澤先生の成長に比例して岸くんの演技も格段にうまくなってる」「回を追うごとに演技力がアップしていってる」「演技の変化も見てて楽しい」といったコメントも並んだ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る