ウルトラセブン:ポインターを組み立てる分冊百科 全長70センチ レーザー光線銃、エンジン再現 発光、サウンドギミックも

「ウルトラセブン」のTDF PO-1ポインターのダイキャスト製モデルのパーツが付属する分冊百科「ウルトラセブン ポインターをつくる」(C)円谷プロ
1 / 19
「ウルトラセブン」のTDF PO-1ポインターのダイキャスト製モデルのパーツが付属する分冊百科「ウルトラセブン ポインターをつくる」(C)円谷プロ

 1967~68年に放送された特撮ドラマ「ウルトラセブン」に登場するウルトラ警備隊の特捜車・TDF PO-1ポインターのダイキャスト製モデルのパーツが付属する分冊百科「ウルトラセブン ポインターをつくる」(アシェット・コレクションズ・ジャパン)が、9月29日から発売される。毎号付属するパーツで、全長約70センチのTDF PO-1ポインターを組み立てる。

 外観だけでなく内蔵されたレーザー光線銃、レーダーアンテナなどの装備の可動ギミック、設定のみが存在していたエンジンの構造といった細部まで再現する。ウルトラ警備隊のバックルを模したコントローラーで、ヘッドライトやウインカーなどの発光ギミック、エンジン音や挿入歌「ULTRA SEVEN」などのサウンドギミックを操作できる。ドラマ放送の途中で変更されたパーツも付属し、劇中の車両バリエーションが再現できる。

 TDF PO-1ポインターの構造や機能を解説する「地球防衛軍 メカファイル」、劇中のプロップ(小道具)を撮り下ろしの写真で紹介する「プロップ解説」、撮影に使用した車両の改造工程を検証する「メイキング・オブ・ポインター」などの記事が掲載される。

 全100号を予定。創刊号は299円、第2号以降は1999円。定期購読の特典として、特製パーツボックス、15枚のスペシャルブロマイド、「ウルトラセブン」の主人公のモロボシ・ダン、ヒロインの友里アンヌの2Dアクリルスタンド、ポインターの性能を記した金属製のスペックプレートが付く。4号以降、毎号250円を追加するプレミアム定期購読を申し込むと、オリジナルディスプレーケースがプレゼントされる。

写真を見る全 19 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る