機動戦士ガンダム 第08MS小隊:陸戦型ザクII JC型がROBOT魂に 名機を陸戦仕様に再設計 地球環境に合わせて細部変更

「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」の陸戦型ザクII JC型のフィギュア「ROBOT魂<SIDE MS> MS-06JC 陸戦型ザクII JC型 ver. A.N.I.M.E.」(C)創通・サンライズ
1 / 10
「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」の陸戦型ザクII JC型のフィギュア「ROBOT魂<SIDE MS> MS-06JC 陸戦型ザクII JC型 ver. A.N.I.M.E.」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」に登場する陸戦型ザクII JC型のフィギュアが、バンダイスピリッツの「ROBOT魂」シリーズから「ROBOT魂<SIDE MS> MS-06JC 陸戦型ザクII JC型 ver. A.N.I.M.E.」が2022年2月に発売される。価格は7150円。

 ジオン公国軍の名機ザクIIを陸戦仕様として再設計した機体で、東南アジア戦線などに配備された。脚部機構やパイロットの乗降など地上での活動に合わせた仕様となっている。ザク・バズーカを弾倉式に改修したほか、対人兵器を装備するなど、地球環境に合わせて細部が変更された。

 装備は、120ミリザク・マシンガン、ザク・バズーカ、ヒート・ホーク。ヒート・ホークは展開状態と収納状態の2種が付属する。ザク・バズーカ、120ミリザク・マシンガンはマガジンの着脱が可能。付属のジョイントによって、ランドセル側面や腰部にザク・バズーカをマウントできる。ザク・マシンガンは腰部にマウント可能。JC型で追加された右肩のスパイク・シールドはパーツ交換によって、通常タイプにもなる。全高約12.5センチ。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る