りゅうが:話題のYouTuberがドラマ「この初恋はフィクションです」でテレビ初出演

ドラマ「この初恋はフィクションです」に出演するりゅうがさん(C)TBS
1 / 1
ドラマ「この初恋はフィクションです」に出演するりゅうがさん(C)TBS

 人気YouTuberのりゅうがさんが、10月から放送される深夜ドラマ「この初恋はフィクションです」(TBS)で初のドラマ出演を果たすことが明らかになった。りゅうがさんはテレビ出演自体が今回が初めてで、はやとちりな性格で考えるよりも前に動いてしまうことでクラスのみんなを振り回す男子生徒の松宮漣を演じる。

 今回異例の大抜擢となったりゅうがさんは、SNSの総フォロワー数40万人を誇る話題のYouTuber。YouTubeやTikTokではK-POPのカバーダンスやメーク、ファッション関連の動画で人気を博しており、どのような演技を披露するのか注目が集まりそうだ。

 ドラマは、企画・原案を秋元康さん、脚本を「私の家政夫ナギサさん」(同局系)などの徳尾浩司さんが務めるオリジナルの青春群像ラブストーリー。主人公の倉科泉が通う桜彩館高校2年1組に「とんでもないイケメン」とうわさされる祖父江広樹が転校してくる。しかし、広樹は初日から欠席。担任から、広樹の家に宿題を届ける係に任命された泉は、広樹の母から「息子の友達になって」と頼まれる。泉は、同級生たちに内緒で広樹と連絡を取り合う……という展開。

 泉は、将来活躍する女優の発掘・育成を目的にしたTBSの演技バトル番組「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』」で第1位に選ばれた飯沼愛さんが演じる。俳優の坂東龍汰さん、女優の坂井真紀さん、矢田亜希子さんのほか、窪塚愛流さん、武山瑠香さん、三浦涼菜さん、赤穂華さんといった新進気鋭の若手俳優らが出演する。

 ドラマ「この初恋はフィクションです」は、10月11日から毎週毎週月曜~木曜の深夜0時40~55分に放送。月曜~木曜の放送回を同週の金曜にYouTubeで一挙配信する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る