ミスマガジン2021:グランプリは東宝芸能の17歳美少女・和泉芳怜 スタイル抜群のオタク女子

「ミスマガジン2021」グランプリに選ばれた和泉芳怜さん
1 / 10
「ミスマガジン2021」グランプリに選ばれた和泉芳怜さん

 斉藤由貴さんや北乃きいさん、倉科カナさん、新川優愛さんらを輩出したグラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2021」で、応募総数2915人の中から、神奈川県出身の和泉芳怜(かれん)さんがグランプリに輝いたことが分かった。10月5日に東京都内で開催された同コンテストのグランプリ発表会見で、明らかにされた。

 和泉さんは2004年2月28日生まれの17歳。アイドルグループ「PiXMiX(ピックスミックス)」のメンバーとしても活躍している。マンガ、アニメ、声優好きで、ミスマガジン2021では「スタイル抜群のオタク女子」と紹介された。

 和泉さんはグランプリ受賞を「グランプリをとりたいという目標に向かって頑張ってきたので、グランプリと知ったときはすごくうれしかったですし、びっくりしました。事務所の方やたくさんの人が喜んでくれたのもすごくうれしかったです」と喜んだ。

 続けて、「これも家族やスタッフさん、PiXMiXメンバーのみんなが応援してくれたのと、応援してくださったファンの方々のおかげです。この恩を返していけるように頑張りたいです。この1年間はグラビアとかいろいろなことに挑戦していきたいです」と意気込んだ。

 グランプリ以外の4賞も発表され、ミスヤングマガジンに山岡雅弥さん、ミス週刊少年マガジンに天野ききさん、読者特別賞に辻優衣さん、審査員特別賞に大島璃乃さん、内藤花恋さんがそれぞれ選ばれた。

 「ミスマガジン」は1982年にスタートしたグラビアアイドルのコンテストで、女優やタレントの登竜門ともいわれている。2011年度以降は休止していたが、2018年に約7年ぶりに復活した。昨年は、東京都出身、当時20歳の新井遥さんがグランプリに輝いた。

 グランプリに選ばれた和泉さんには賞金100万円が贈られる。また、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)の表紙にソロで掲載され、写真集も発売される。

写真を見る全 10 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る