呪術廻戦:七海建人が“ぴたっ”と抱きつくぬいぐるみ パンダ、禪院真希、狗巻棘、宿儺も

壽屋の「ぴたぬい」シリーズから発売される「呪術廻戦」のぬいぐるみ(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
1 / 10
壽屋の「ぴたぬい」シリーズから発売される「呪術廻戦」のぬいぐるみ(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のテレビアニメ「呪術廻戦」に登場する七海建人らキャラクターのぬいぐるみが、壽屋の「ぴたぬい」シリーズから2022年5月に発売される。

 「ぴたぬい」シリーズは、ぬいぐるみの背中をつまむと腕が開き、抱きつくような形で、バッグなどに付けることができる。全高約15センチで、首が可動し、顔の向きを変えることもできる。ボールチェーンが付属する。七海、禪院(ぜんいん)真希、狗巻棘(いぬまき・とげ)、パンダ、両面宿儺(りょうめんすくな)をラインアップ。価格は各2530円。

 壽屋のショッピングサイト「コトブキヤオンラインショップ」で予約を受け付けている。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る