石川由依:「トロプリ」「ハトプリ」コラボは「全然違和感がない」「すぐに友達に」

「映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!」の完成披露舞台あいさつに登壇した(左から)ファイルーズあいさん、石川由依さん、花守ゆみりさん
1 / 1
「映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!」の完成披露舞台あいさつに登壇した(左から)ファイルーズあいさん、石川由依さん、花守ゆみりさん

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」の劇場版最新作「映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!」(志水淳児監督、10月23日公開)の完成披露舞台あいさつが10月16日、ユナイテッド・シネマ豊洲(東京都江東区)で開催され、キュアパパイア/一之瀬みのり役の石川由依さんら声優陣が登場した。劇場版は「トロピカル~ジュ!プリキュア」と2010~11年に放送されたシリーズ第7弾「ハートキャッチプリキュア!」の2世代プリキュアがコラボすることも話題になっており、石川さんはコラボについて「全然違和感がないんです。すぐに友達になれそう!」と語った。

 劇場版の見どころを聞かれると「服装もそうですが、髪形もいつもとは違うものが見られます。見たことないぞ!となったので、注目していただければ」と話した。

 舞台あいさつには、キュアサマー/夏海まなつ役のファイルーズあいさん、キュアラメール/ローラ役の日高里菜さん、キュアコーラル/涼村さんご役の花守ゆみりさん、キュアフラミンゴ/滝沢あすか役の瀬戸麻沙美さん、ゲスト声優で雪の王国シャンティアのプリンセス・シャロン役の松本まりかさんも登壇した。

 劇場版は、プリキュアたちが雪の王国・シャンティアを救うために戦う姿を描く。「映画 ふたりはプリキュア Max Heart」「フレッシュプリキュア!」などの志水さんが監督を務め、これまでも「プリキュア」シリーズを手がけてきた成田良美さんが脚本を担当する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る