劇場版 呪術廻戦 0:祈本里香役に花澤香菜 特級過呪怨霊の里香も

「劇場版 呪術廻戦 0」に登場する祈本里香(左)と特級過呪怨霊・里香のビジュアル(C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会(C)芥見下々/集英社
1 / 3
「劇場版 呪術廻戦 0」に登場する祈本里香(左)と特級過呪怨霊・里香のビジュアル(C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会(C)芥見下々/集英社

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のアニメ「呪術廻戦」の劇場版「劇場版 呪術廻戦 0」で、声優の花澤香菜さんが、主人公・乙骨憂太(おっこつ・ゆうた)の幼なじみ・祈本里香を演じることが10月20日、分かった。里香は、幼少期に交通事故により乙骨の目の前で命を落としてしまうが、乙骨に取りつき特級過呪怨霊(とっきゅうかじゅおんりょう)となる重要なキャラクター。花澤さんは幼い里香、特級過呪怨霊となった里香をともに演じる。

 花澤さんは、「オーディションを受けることが決まり、原作やアニメを拝見したのですが、例に漏れず、私も作品の大ファンになってしまいました。幼少期の里香ちゃんも怨霊の里香ちゃんも担当できるので、収録に向けてさらに憂太君への気持ちを募らせて、しっかりと演じさせていただきます。そして、大好きな緒方恵美さん(乙骨憂太役)との掛け合いをとても楽しみにしています!」とコメントを寄せている。

 劇場版は、「呪術廻戦」の前日譚にあたる原作コミックスの“0巻”の「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」が原作。2017年に「週刊少年ジャンプ」の増刊「ジャンプGIGA」で全4話が掲載された。主人公・虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)たちの1学年先輩の世代が登場するエピソードで、五条悟が、自身の死刑を望む高校生・乙骨憂太を都立呪術高専に転入させる。緒方恵美さんが乙骨の声優を務め、テレビアニメと同じくMAPPAが制作する。12月24日公開。

 「呪術廻戦」は2018年から同誌で連載中。強力な“呪物”の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が呪いを巡る戦いの世界に身を投じることになる……というストーリー。テレビアニメが2020年10月~2021年3月に放送された。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る