魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸:特別編集版がサンライズフェスティバルのクロージング作品に 新規カットも

「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」の一場面(C)サンライズ・R
1 / 5
「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」の一場面(C)サンライズ・R

 アニメ「魔神英雄伝ワタル」シリーズの新作「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」特別編集版「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸 -再会-」が10月31日、グランドシネマサンシャイン 池袋(東京都豊島区)で開催されるイベント「サンライズフェスティバル 2021 REGENERATION」のクロージング作品として上映されることが分かった。特別編集版は、全9話を再構成し、新規カットを追加する。トークショーも開催され、神志那弘志監督、アニメを手がけるサンライズの制作担当の池谷浩臣さんが登場する。

 「魔神英雄伝ワタル」は、小学生の戦部ワタルが異世界に連れて行かれ、世界を救うために戦う……というストーリー。第1弾が1988~89年に放送。続編「魔神英雄伝ワタル2」「超魔神英雄伝ワタル」なども制作された。

 「七魂の龍神丸」は2020年4月に配信をスタートした。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る