明日の仮面ライダーリバイス:第8話「家族の休息、天国と地獄!?」 五十嵐家、温泉旅行へ 幸せから一転、カゲロウが姿を現す!

「仮面ライダーリバイス」第8話「家族の休息、天国と地獄!?」の一場面(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 4
「仮面ライダーリバイス」第8話「家族の休息、天国と地獄!?」の一場面(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第8話「家族の休息、天国と地獄!?」が10月24日に放送される。大二(日向亘さん)の体内で生まれた悪魔と称すエビル/カゲロウ(日向さんの一人二役)が、五十嵐家の前で姿を現す。予告映像では、「五十嵐家に迫る魔の手!!」「リバイVSエビル!?」といった文字も映し出されている。

 母・幸実(映美くららさん)の退院祝いにと、五十嵐家は温泉旅行に向かう。豪華な旅館に長男・リバイ/一輝(前田拳太郎さん)は上機嫌。次男の大二も母に優しい言葉をかけるが、その笑みは意味深で……。

 そんな一輝たちは、露天風呂でフェニックスの狩崎(濱尾ノリタカさん)と、デモンズ/ヒロミ(小松準弥さん)とバッタリ遭遇。一方、エビルの正体を大二と信じて疑わないヒロミは、ひそかに大二をマークする。

 幸実の退院をお祝いするサプライズパーティーが始まる。満面の笑みで母への感謝を表す一輝らに幸実も感動。しかし、そのとき、大二に宿るカゲロウが姿を現し、幸せなセレモニーが一転する……。

 「仮面ライダーリバイス」は、仮面ライダーの生誕50周年記念作品。主人公・五十嵐一輝が大切な家族を守るため、内に宿る悪魔バイスと契約して仮面ライダーリバイに変身。悪魔バイスが変身する仮面ライダーバイスと共に、“一人で二人”のコンビの仮面ライダーリバイスとして、悪魔崇拝組織デッドマンズと戦う姿を描く。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る