ヴァイオレット・エヴァーガーデン:金曜ロードショーで異例の放送の理由 「多くの方に見ていただきたい」思い

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の一場面(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
1 / 14
「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の一場面(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

 京都アニメーションが手がけるアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が、日本テレビの映画枠「金曜ロードショー」で10月29日、11月5日に2週連続で放送される。深夜アニメとして他局で放送された作品で、金曜ロードショーで放送されるのは極めて異例。放送が発表されると、SNSでは驚きや歓喜の声であふれた。なぜ異例の企画を実現したのだろうか? 金曜ロードショーを担当する日本テレビの北條伸樹プロデューサーに聞いた。

 ◇他局で放送された深夜アニメでも

 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、「第5回京都アニメーション大賞」の大賞を受賞した暁佳奈さん作、高瀬亜貴子さんイラストのライトノベルが原作。金曜ロードショーでは、10月29日午後9時に、2018年1~4月に放送されたテレビシリーズを石立太一監督の監修で新たに再構成した「特別編集版」を放送。11月5日午後9時に、2019年9月に劇場公開された「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」を本編ノーカットで放送する。「特別編集版」としての放送はテレビ初で、「外伝」は地上波初放送となる。

 かつて軍人として戦ったヴァイオレット・エヴァーガーデンが、依頼者の思いをくみ取って言葉にする自動手記人形となり、さまざまな依頼者のさまざまな感情に触れ、人の心を理解していく……というストーリー。感情を持っていなかったヴァイオレットの心の成長を丁寧に描き、京都アニメーションによる美しい映像も話題になった。

 元々は深夜アニメではあるが、老若男女を問わず大きな反響を呼んだ作品ということもあり、幅広い層に愛されている金曜ロードショーで放送されることになったという。

 「他局で放送された作品、深夜ということは関係なく、非常にクオリティーの高い素晴らしい作品だと思いましたので、金曜ロードショーで編成させていただくことにしました。老若男女、多くの方に見ていただけたらと思っています。『外伝』を放送するのであれば、その前段も見ていただきたいという思いからテレビシリーズの特別編集版+外伝という2週連続の形にさせていただきました」

 ◇劇場版の放送予定は?

 放送が発表されると、ツイッターで関連ワードがトレンド入りするなどの盛り上がりを見せた。北條プロデューサーは「発表当日は長時間にわたり、ツイッターのトレンド上位にとどまり、想像以上の反響をいただきました。SNSでは『ぜひ多くの人に見てほしい!』という声であふれかえり、この作品の力を感じました」と手応えを感じたようだ。

 同作は、劇場版アニメ「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が2020年9月に公開され、口コミで話題になり、興行収入が約21億3000万円を記録するなどヒットした。

 今回、「劇場版」は放送されないが、北條プロデューサーは「予定はまだありませんが、『金曜ロードショーで物語の完結までぜひ見ていただきたい!』という思いはあります」とも話しており、「特別編集版」「外伝」の反響によっては「劇場版」の放送も期待できそうだ。

 「なぜ放送するのか?」の答えは作品の中にある。ぜひ、その目で多くの人の心を動かした名作を見てほしい。

写真を見る全 14 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る