新機動戦記ガンダムW:“Early Color”バージョンのウイングガンダム 「G.F.F.M.C.」に

「新機動戦記ガンダムW」の“Early Color”バージョンのウイングガンダムのフィギュア「G.F.F.M.C. ウイングガンダム(EW版) Early Color ver.」(C)創通・サンライズ
1 / 1
「新機動戦記ガンダムW」の“Early Color”バージョンのウイングガンダムのフィギュア「G.F.F.M.C. ウイングガンダム(EW版) Early Color ver.」(C)創通・サンライズ

 アニメ「新機動戦記ガンダムW」の“Early Color”バージョンのウイングガンダムのフィギュアが、バンダイスピリッツの「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(G.F.F.M.C.)」シリーズから「G.F.F.M.C. ウイングガンダム(EW版) Early Color ver.」として発売されることが分かった。

 “Early Color”バージョンは、「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇」の劇場パンフレットでカトキハジメさんの描き下ろしイラストが初公開され、2002年にフィギュア「GUNDAM FIX FIGURATION」シリーズで初めて商品化された。

 「G.F.F.M.C.」のフィギュアは、2018年に発売されたウイングガンダムゼロ(EW版)をベースに、ウイング・ユニット、バスターライフル、エネルギーカートリッジ用ホルダーなどを新たに造形。バード形態に変形する。“Early Color”バージョンのカラーリングに加え、一部にメタリック塗装を施す。詳細は、11月19~21日に開催されるオンラインイベント「TAMASHII NATION ONLINE 2021」で発表される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る