後藤真希:36歳の“エージレスボディー”披露 10年ぶり写真集で「今までよりもっと自然な私」

後藤真希さんが11月29日に発売する写真集「ramus」のカット
1 / 5
後藤真希さんが11月29日に発売する写真集「ramus」のカット

 「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの後藤真希さんが、11月29日に約10年ぶりとなる写真集「ramus」(講談社)を発売する。後藤さんの“ありのままの姿”に迫った一冊で、しなやかでエージレスなボディーを披露したランジェリーカットや入浴シーンなどが掲載される。後藤さんは「36歳になった私がまた一つ作品を残せることをうれしく思います」とコメントを寄せている。

 写真集は、後藤さんがタイトルを考案。「ramus」はラテン語で「枝」を意味し、「愛情という養分を得て、これからも少しずつ、枝葉を広げるように成長していきたい」との思いが込められた。また、後藤さんは衣装のセレクトにも参加し、ヘアメークにもこだわったという。撮影はフォトグラファーの菊地泰久さんが担当した。

 後藤さんは写真集を通して「今回この⼀冊を自分自身で見て、今までの私よりもっとナチュラルに自然な私でいることに気付きました」と話し、「肩の力を抜いて、たくさん笑って、とても楽しい撮影でした。ぜひたくさんの方に手にとっていただけたらと思います」と呼びかけている。

 A4判、128ページ、価格は2970円。写真集のメーキング映像を楽しめる「特別版」も発売される予定。オンラインサイン会の開催も予定しているという。

写真を見る全 5 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る