仮面ライダーオーズ:10年ぶり完全新作に“新フォーム” 仮面ライダーオーズタジャドルコンボ エタニティ

「仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル」に登場する仮面ライダーオーズタジャドルコンボ エタニティ(C)2022 石森プロ・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・東映
1 / 5
「仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル」に登場する仮面ライダーオーズタジャドルコンボ エタニティ(C)2022 石森プロ・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)石森プロ・東映

 2010~11年に放送された特撮ドラマ「仮面ライダーオーズ/OOO」の10年ぶりの完全新作「仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル」が制作されることが明らかとなり、オーズの新たな変身フォーム「仮面ライダーオーズタジャドルコンボ エタニティ」が登場することが11月5日、分かった。タジャドルコンボ エタニティの姿が切り取られた場面カットも公開された。ボディーは赤を基調とし、黄、緑などの差し色が目を引く、色鮮やかな姿となっている。

 今作は、映画館での上映、パッケージ展開する東映のレーベル「Vシネクスト」の新作として、2022年春に映画館で期間限定で上映され、8月24日にブルーレイディスク(BD)、DVDが発売される。テレビシリーズ最終話の10年後を描く“正統続編”となり、消滅してしまったアンクの復活と、新たな敵との戦いが描かれる。

 「仮面ライダーオーズ/OOO」は、平成仮面ライダーシリーズの12作。「欲望」をテーマに、欲望から生まれたメダルを巡る人間と怪人の争奪戦を描いた。変身アイテムでもあるメダル玩具の生産数が、その年の1円、5円、50円硬貨の発行数を上回ったことでも話題となった。 

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る