CanCam:創刊40周年で中条あやみ、乃木坂46山下美月、生見愛瑠ら専属モデル全員表紙 OGからのお祝いコメントも

専属モデルが全員で表紙を飾る「CanCam」2022年1月号
1 / 1
専属モデルが全員で表紙を飾る「CanCam」2022年1月号

 女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(小学館)が2022年に創刊40周年を迎えることを記念し、11月21日発売の2022年1月号の表紙に現役専属モデルが全員で登場。中条あやみさん、アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さん、生見愛瑠さんら、総勢13人が表紙を飾る。13人が表紙に登場するのは同誌史上最多となる。

 同号には、山田優さん、押切もえさん、蛯原友里さん、西山茉希さんらOGモデルからのお祝いコメントも掲載。歴代最多の40回表紙を飾った蛯原さんは「一緒にあの時代を過ごせたことは、私の人生にとって誇らしく、最高の瞬間でした。これからも女性の夢や憧れのあふれる、皆さんと一緒に歩んでいける雑誌として愛され、輝き続けてください! ずっと応援しています」と、メッセージを寄せている。

 また、34ページにわたって現役モデルの魅力を特集。13人がそれぞれ好きなものや趣味、年齢といった共通点でスペシャルユニットを結成し、意外な関係性も明かされる。

 40周年企画として、YouTubeライブ生配信イベント「CanCam 40th Birthday Night」の開催も決定。専属モデル13人が全員参加し、クイズや運動会などを繰り広げる。11月26日午後7時から配信予定。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画