ワッチャプリマジ!:第8話「ひな先輩のマジ特訓!ヤバいよヤバいよマジヤバいよ!」 トレーニングに同行 まつりの思い

「ワッチャプリマジ!」の第8話「ひな先輩のマジ特訓!ヤバいよヤバいよマジヤバいよ!」の一場面(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PM製作委員会
1 / 21
「ワッチャプリマジ!」の第8話「ひな先輩のマジ特訓!ヤバいよヤバいよマジヤバいよ!」の一場面(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PM製作委員会

 アニメやゲームが人気の「プリティーシリーズ」のテレビアニメ「ワッチャプリマジ!」の第8話「ひな先輩のマジ特訓!ヤバいよヤバいよマジヤバいよ!」が、テレビ東京系で11月21日午前10時に放送される。

 弥生ひなが、フレフェス前の最後の猛特訓をすることになり、陽比野まつりは、ひなのすごさの秘訣(ひけつ)を少しでも知ろうと参加を申し出る。当日、付いていくのがやっとのまつりだが、ひなは軽々とトレーニングをこなす。まつりは「これほど本気で向き合わないとあれほどのプリマジができないのか」とショックを受ける。翌日、まつりは決意を新たに、もう一度ひなのトレーニングに同行する。まつりのマジを感じたひなもまた、真剣にまつりと向き合う。トレーニングの最後、ひなを追ってなんとか山頂までたどり着いたまつりは、ひなに思いを打ち明ける。

 「ワッチャプリマジ!」は、歌とダンスとファッションで作り上げるエンターテインメント・プリマジに憧れる中学1年生・まつりが、魔法界からやってきた魔法使いのみゃむからスカウトされ、2人でプリマジのトップを目指す姿を描く。「プリティーシリーズ」の「歌、ダンス、おしゃれ」に、新たな要素として「魔法」が加わった。

写真を見る全 21 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る