無職転生:テレビアニメ新OP「遠くの子守の唄」公開 テーマソングCDのジャケットも

「『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』 Theme Song Collection」のジャケット
1 / 2
「『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』 Theme Song Collection」のジャケット

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の第19話が11月21日深夜、TOKYO MXほかで放送され、シンガー・ソングライターの大原ゆい子さんが歌う新たなオープニングテーマ(OP)「遠くの子守の唄」が公開された。

 同曲は、12月22日発売のCD「『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』 Theme Song Collection」に収録される。CDには「旅人の唄」「目覚めの唄」「継承の唄」「祈りの唄」「オンリー」「風と行く道」などのテーマソングを収録。主人公・ルーデウスが描かれたジャケットも公開された。

 「無職転生」は、34歳無職の男性が家を追い出され、トラックにひかれて死んでしまうが、剣と魔法の異世界で生まれ変わり、前世での知能と後悔を生かし、新たな人生が動き始める……というストーリー。MFブックス(KADOKAWA)で書籍化され、コミカライズもされている。テレビアニメ第2クールがTOKYO MX、BS11ほかで放送中。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る