吉野裕行&日野聡:「Cheese!」ドラマCDでシャンパンコール披露 ホストの卵描く「プラチナコール」第2弾

「プラチナコール~ホスト科男子に恋をする~」のドラマCD第2弾
1 / 5
「プラチナコール~ホスト科男子に恋をする~」のドラマCD第2弾

 マンガ誌「Cheese!(チーズ!)」(小学館)のプロジェクト「プラチナコール~ホスト科男子に恋をする~」のドラマCD第2弾が、11月24日発売の同誌2022年1月号の付録となる。ドラマCDは、ホストの卵が通う学校が舞台で、声優の吉野裕行さんが“オラオラ営業”を営業スタイルとする野心家の古河景虎、日野聡さんが“病み営業”が営業スタイルで、穏やかな性格の中に狂気を秘めた藍島エイジをそれぞれ演じる。古河景虎と藍島エイジのリズミカルな“シャンパンコール”も披露される。ドラマCDの一部を収録したPVも公開された。

 「プラチナコール~ホスト科男子に恋をする~」は、ホストの卵のキャラクターが登場するプロジェクトで、声優陣を起用したドラマCDなどを制作する。七海月さんがキャラクターデザインを担当した。「Cheese!」2022年1月号では、七海月さん描き下ろしの「プラチナコール」のショートコミック、吉野さんと日野さんのインタビューが掲載された。ドラマCDは、第3弾が2022年1月24日発売の同誌2022年3月号に付属する。

 同号では、七尾美緒さんの新連載「深愛なるF(ファントム)へ ~オペラ座の怪人~」がスタートした。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る